車買取カービューで査定だけしたいは可能? 最新買取業者情報

まずは、みなさんのよくある質問。

 

 カービューって査定だけしてもらえるの?

 

答えは「OK」です。

しかし、査定だけだと、あまりいい噂をききません。

カービューで査定だけにする注意点など、買取業者の裏側など徹底的に調べましたので、ご紹介します。

 

元一括査定士の検証

一括査定で買取交渉をしてきたベテランの意見を参考に検証しました

まず最初にカービューに加盟している査定業者の初回電話受付のルールを知っておくと心にゆとりができます。

 

手軽に相場を知りたい方はカービュー買取相場のページをご覧ください

 

 

買取カービューの買取業者電話ルール

一括査定営業の基礎
  1. 申込み5分以内に電話する
  2. メールだけの回答はしない
  3. 夜の21時以降は翌日に10時に電話する
  4. 電話が繋がるまで1日何度も電話する
  5. 電話が繋がるまで1週間は電話を続ける

上記ルールは一括査定加盟業者の基本です。

必須

上記は申込み後、必ずあることです。3社申し込めば、上記電話が3回くるので、そうとうな着信回数になるでしょう。

最初に覚悟しておけば、それほど怖くないと思います。

 

次は買取業者の目的です。

そもそも買取業者の目的を考えた事ありますか?

 

 業者は査定ボランティアではない

 

 

 

カービュー査定業者の目的

買取業者は買取るのが最終目的

買取業者は、ただ買取する訳ではなく、下記ルールで利益をだします。

  1. オークションに出品するならオークション価格から15万ほど安く買う
  2. 売れ筋の車ならカーセンサーに出てる販売価格の25%低く買う
  3. その車を欲しい客がいるなら販売価格の20%低く買う

買取業者はこのような考えなので、あなたの車を欲しい人がいると言った業者が一番高い買取価格を出すはずです。

 

これで買取業者の目的がハッキリ理解できました。

そうなると査定だけしたい人は失礼な気がします。

 

 しかし、相手はプロ。

 

「査定だけでもいいですよー」といいつつ売る気スイッチを入れてきます。

それは最初の電話で始まっています。

 

 

 

カービューの電話の具体的な内容

業者の電話の基本

買取成約させるには、まず査定しなければなりません。

査定額だけ知りたいといった人でも電話では基本的に査定額を伝えないようなシステムになっています。

 

 業者の最初の目的は査定アポをとること

 

金額を伝えて、そこで「一度、検討する」と言った言葉が出ると終わってしまいます。

基本電話トーク

「査定士が近くを巡回しているので、査定させてもらえれば10分ほどで正確な金額がでます。平日か土日どちらがいいですか?」

と言った感じで査定前提のトークで迫ってきますが、査定額を知りたいだけで、まだ売る気がなければストレートに査定額を知りたいだけと伝えて下さい。

関連記事

 

では次で「査定だけしたい人」にアドバイスいたします。

 

 

 

車の買取査定だけしたい!は可能?

査定だけは可能ですが、電話の内容次第です。

会話によって変わる結果
  1. 査定をしてもらえる
  2. 電話で金額を言ってもらう
  3. 査定もしてもらえず、金額も教えてくれない
査定してもらうには

金額によってはすぐに売る事を約束しなければ査定は無理です。本当にこれなら売っていい価格を決めておく必要があります。

買取業者の断り方のページも参考にして下さい。

電話で金額を聞くには

まずは電話で価格を知りたいと伝えます。おそらく「見させていただかないと」や「状態によって差が大きくて」など査定をすすめられます。そういった場合は他の業者が教えてくれる可能性があるので断って下さい。そうすると後からもう一度同じ業者から電話がきて金額を教えてくれます。しかし、○円~○円とだいたいの査定相場を伝えてきます。

査定も金額もダメ

最初に電話で「乗り換え希望」か聞いてくる時は、ほぼ査定額0円です。次の車を購入するなら下取りとして査定額を少しだけ出します。ガリバービッグモーターなど在庫が豊富な買取店はこの作戦が多いです。

 

 

大手車買取業者に関する最新情報

買取業者の情報

キャンペーン、フェア、査定の感想、お得なサービスなど、色々な情報を下記にまとめました。色々混ざっているので、役立ちそうな情報だけご覧ください。