コンドル 買取相場


目次
 

車売る?買い替え時期分析


コンドルのおすすめ買い替え月は?

★★★★★
コンドルのオススメ買い替え時期は新車から2回目の車検前になる4年経過の4万km程度です。4年経過車もしくは3年経過車に高く売れる事が多く、お得な買替えが出来るでしょう。
中古車の相場表を見ると5年経過したコンドルが市場に急増しています。この辺りで値が下がる可能性があるので注意して下さい。
*黄色の線は買取店の積極性,青の棒は中古車業者市場のパワー
車の査定だけしたい人はコチラのページを参考にして下さい
年式     令和 3      令和 2     令和 1
    平成30      平成29     平成28
    平成27      平成26     平成25
    平成24      平成23     平成22
平成21以前
距離       0 ~ 20000km     20001 ~ 40000km
    40001 ~ 60000km     60001 ~ 80000km
80001 ~ 100000km     100001 ~ 120000km
120001km以上
グレード ※グレードの複数選択不可
グレード一覧

コンドル(53)


絞込 ※取得まで約5秒

中古車買取相場【年 km~km】


年式 2005(H17) 走行距離 30.3万km 車検 車検整備付 修復歴 なし 保証 保証無 整備 法定整備付 排気量 4700CC ミッション フロア6MT

コンドル タダノ4段ラジコンクレーン 積載2950kg 荷台ショートボディ
買取参考価格 2127550円


年式 2007(H19) 走行距離 46.9万km 車検 車検整備無 修復歴 なし 保証 保証無 整備 法定整備無 排気量 6400CC ミッション フロア6MT

コンドル 4t・ワイド アルミバン
買取参考価格 1660050円


年式 2000(H12) 走行距離 44.6万km 車検 車検整備付 修復歴 なし 保証 保証無 整備 法定整備付 排気量 4600CC ミッション フロア5MT

コンドル 4.6レッカー車 クレーンレッカー車アンダーリフトウインチ
買取参考価格 2467550円


年式 2012(H24) 走行距離 22.4万km 車検 車検整備無 修復歴 なし 保証 保証付 整備 法定整備無 排気量 4670CC ミッション フロア6MT

コンドル 4t アルミウイング 標準幅 6MT 580セミロング ウィング車
買取参考価格 1442250円


年式 2004(H16) 走行距離 18万km 車検 車検整備別 修復歴 なし 保証 保証付 整備 法定整備別 排気量 6900CC ミッション フロア6MT

コンドル 3t ロング UNIC3段クレーン フックイン 
買取参考価格 1957550円


年式 2003(H15) 走行距離 14.4万km 車検 車検整備別 修復歴 なし 保証 保証付 整備 法定整備別 排気量 6900CC ミッション フロア6MT

コンドル 3.8t積ダンプ 三方開 手動コボレーン 
買取参考価格 1442250円


年式 2003(H15) 走行距離 47.6万km 車検 車検整備別 修復歴 なし 保証 保証無 整備 法定整備別 排気量 6920CC ミッション フロア6MT

コンドル 3.2t積 ワイドロング アルミウィング 
買取参考価格 2212550円


年式 2002(H14) 走行距離 12.7万km 車検 車検整備別 修復歴 なし 保証 保証付 整備 法定整備別 排気量 6900CC ミッション フロア6MT

コンドル 3.1t積 3段クレーン ラジコン付 ロング 
買取参考価格 2382550円


年式 2012(H24) 走行距離 10.8万km 車検 車検整備付 修復歴 なし 保証 保証無 整備 法定整備付 排気量 4670CC ミッション フロア6MT

コンドル 新明和3.7k2室Wタンクローリー 消防署類有り
買取参考価格 7091370円


年式 2009(H21) 走行距離 20.3万km 車検 車検整備別 修復歴 なし 保証 保証無 整備 法定整備別 排気量 6400CC ミッション フロア6MT

コンドル 4トン ワイドロング アルミウイング 荷台内寸長さ6210 幅2390 高さ2320
買取参考価格 1872550円


感じの良いお店で高く売りたい方はこちらの初心者ガイドをご覧ください。

carview

 

 

【相場を比較】車買取カービューandヤフオク


----現在車両データがありません 準備出来次第表示されます----

 

 

  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。