車の査定前にだいたいの買取額を調べる方法【匿名で相場シュミレーションする】

車の査定で本当によく聞く質問。

  • だいたいでいいから買取額を教えて
  • おおよそでいいので、車の査定額を教えて
  • まだ売る気がないからザックリ相場を教えて

車の査定だけでも時間がかかります。

だいたいの買取額を出すにしてもグレード、色、走行距離、装備品のどれが違っても相場に大きく影響が出るので確認事項が多いです。

 

 買取業者は「だいたいの査定額を知りたい人」を嫌がります

 

でしたら「だいたいの買取相場」は自分で調べてしまいましょう。

その場面に適した査定業者選び方と相場を調べる方法をご紹介します。

 

だいたいの車査定相場が知りたい人はこんな人

車のおおよその査定相場を知りたい人は下記7つに当てはまるのではないでしょうか?

価格が知りたい人
  1. 車をあまり乗らないので売ろうか悩んでいる人
  2. 車の下取価格に不満がある人
  3. 車を買い替えようか迷っている人
  4. 漠然と自分の車がいくらか知りたい人
  5. 個人売買で車を売ろうと思っている人
  6. 友人、知人に車を売ろうとお考えの人
  7. 1年後に車を売ろうと思っている人

だいたいの金額を知りたい人で、急いで売ろうと思っている人はいません。

車の金額を知ってから次の買い替えの計画を立てたり、何らかの行動に移そうと思いっている人が多いです。

 

そういった人は実際に買取業者に査定の申込みをするのは抵抗があり、匿名で査定額がわかる方法を探しています。

次項から理由別に最適な相場確認方法をご紹介します。

 

 

 

車に乗らないので売るか悩んでいる人はカービュー

車を乗らないので売るか悩んでる人が買取業者に査定してもらうと90%以上の確率で売買が成立して自動車が持っていかれます。

 

実はこのような悩みの人はもうすでに売る決心がついている人が多く、トドメの言葉を待っている状態なのです。

 

あまり乗らない人の不満
  1. 車は、乗っていなくても価値は下がる
  2. 所々、劣化する
  3. 乗らないのにメンテナンスは必要
  4. メンテナンスしても価値は下がり、お金だけが減る

 この状態の方は買取業者にとって理想のお客様です。

 

買取のベテランが商談すれば即決で決まり、安く売ってしまうので一括査定サイトで複数の業者に査定依頼して下さい。

 

買取業者は一括査定の申込みは比較されるのがわかっているので、必ず買取相場までは値段が上がりますが、一括査定のデメリットも参考に見て下さい。

 

相場を調べる良い方法
  • カービューやカーセンサーの車買取一括査定サイトを利用する
  • 理由: 安く手放すリスクがなくなるため

 

 

 

車の下取り価格に納得できない人はカービュー

想像してた下取り価格よりかなり安いと怒り出す人もいるので、ディーラーなどの販売店は無理に安く買取することはありません。

しかし、販売する車の値引きを多くする場合、下取りで利益を出すので、高く買取することもありません。

 

 そう考えると実際の買取相場はディーラーより少し高い金額になりそうです。

 

下取りを考えている方はもう新しい車を購入する予定ですので、今の車を手放すのは決まっているはずです。

 

あまりにも下取りが安ければ知人にでもあげる人もいるかもしれませんが、下取り価格が出ているなら、その金額を元にガリバービッグモーターなど有名な買取業者に査定してもらうのが良いでしょう。

 

 必ず下取りよりは高いはずです。

 

相場を調べる良い方法
  • カービューなど一括査定の買取業者に査定してもらう
  • 理由: 下取り価格は驚くほど安い場合があり、買取業者1社だと下取り価格より少しだけアップした価格で商談される恐れがある。買取業者1社では相場まで上がらない可能性があるので、必ず2社で査定してもらう。

 

 

 

車を買替えようか迷ってる人はカーセンサー一括査定

新車でしたらディーラーに行って欲しい車の見積もりと下取りを同時出してもらうのが一番良いでしょう。

 

そこから買取業者にも査定してもらうと伝えれば、ほとんどの営業マンは「高い方で売ってもらっていいですよ」と言ってくれます。

 

中古車の場合、お店によって良し悪しがありますが、整備工場完備の中古車販売店の下取りは高額なることが多いです。

自社で板金塗装をして、整備も出来れば、それほど費用をかけずに良い車に仕上がるからです。

 

しかも中古車販売店のオークション仕入れは利益が少ないので、仕入れ不足になりがちです。

 

 中古車販売店は下取り車が欲しくてたまりません。

 

中古車販売店の買取業者はカーセンサー一括査定に多く登録されています。

 

相場を調べる良い方法
  • ビッグモーター、ネクステージなど有名な買取業者1社に査定してもらう
  • 理由: カーセンサーの中古車販売店は高額査定になりやすいが、念のためもう1社だけ査定してもらう。

 

 

 

とりあえず車の査定額を知りたい人はshapro

一番多いパターンです。

もし高いようなら車を買替えようかと思っている人がとりあえず査定額を知りたいようです。

でも具体的には全然考えてないといった人なので、買替え予備軍です。

 

 大手買取店の営業マンは、この買替え予備軍をあまり大事にしません。

 

とりあえず価格を知りたい人でも査定はしてくれますが、サッと見て後は相場ブックで一番近い状態の金額を口頭で言うだけです。

ほとんど適当な相場を伝えるので、同じ車でも毎回査定額が大きく違うなんて事もあります。

 

相場を調べる良い方法

 

 

 

個人売買で車を売ろうと思っている人はフリマ

知人など、売ろうと思っている人が決まっている場合は、カービュー買取相場の精度を比較のページを参考に話を進めるといいでしょう。

そうではなく、個人売買で売ってみたいのでしたらガリバーに査定してもらうのが良いと思います。

ガリバーは査定して買取額を提示しますが、もっと高く売ることに挑戦したい人にはガリバーフリマを勧めています。

 

ヤフオクなど仲介業者がいないとトラブルになりやすいので規則があるガリバーフリマが安全です。

まずはガリバーで査定額を提示してもらいもっと上を希望するならガリバーフリマに出品しましょう。

 

相場を調べる良い方法
  • ガリバーに査定を申込む
  • 理由: ガリバー査定~フリマに移行すると細かい説明を受けれるのと画像など面倒なことが全てお願いできる。

 

 

 

友人、知人に売るか検討中の人は車査定シュミレーション

仲の良い友人に車を売る場合、普通に購入するより安く売ってあげたいです。

 

 しかし、あえて自分が損をする必要もないので買取店で売れる金額で売りたいはず。

 

そういった場合、買取店に行くわけにもいかないですし、一括査定も売る気がないと金額も教えてもらえません。

そうなると匿名で正確な相場が分かるカービューかshaproで車の査定相場シュミレーションするしかありません。

 

相場を調べる良い方法

 

 

 

1年後に売ろうと思っている人は車買取相場表を見る

車検を受ける時に後1年位で車を買い替えるといった人がいます。

車検を通してから、焦らずゆっくり次の車を検討したいと思っている人が、1年後位を目処に買い替える場合が多いです。

 

1年後に買い替える時にどの程度の資金が用意できるのか考えて車を選びます。

そういった人が査定額を知りたいのですが、1年後に売るために査定してくれる業者はほとんどいません。

 

1年後にその車の新型車の生産が発表されれば大きく値下がりし、生産中止になったりすれば希少価値で値上がりし、人気車種か不人気車種かで多い時で100万円以上差が出る事もあるので、1年後の査定を今予測することは、おすすめできません。

 

相場を調べる良い方法
  • 1年後に売るなら今の査定相場を知らない方が良い。
  • 理由: 1年後の価値は不透明。査定業者も嫌がる。どうしてもしりたければ、カービュー買取相場を参考に相場表を見る

 

 

 

だいたいの査定額を業者に聞いた人の口コミ

だいたいの査定額を聞くために車買取店に行った人の口コミを集めました。

 査定をお願いしますと頼んだのにもかかわらず、なぜか車を買う話を長々として、勝手に中古車を探し出す

 査定だけをお願いしたくてネットで頼むとスグにフリーダイヤルから電話が来ました。いくらになるんやねんと聞いても下取りしてこの車を買うならあと幾ら追い金での一点張り
 店頭で、査定でとお願いしました。今写真撮ってますと言われ、査定に使うんだろうなと思って待っていました。その間は担当者が中古車のリストをネットで見せてきたりフリマの説明。時間どれくらいかかりますか?と聞くと、なんだか曖昧な返事でフリマの説明続行。なんかおかしいなと思い、査定額出ないんですか?と聞くと、そうですね〜と曖昧な返事。最初に言えや。写真はフリマ用かい。
 買取の査定の金額を出されました。ゆっくり検討します。と伝えた所、態度が豹変し、こっちも上と掛け合って交渉しているんだ、次はありません。
 買取査定をお願いにいったのですが まだ次の車が決まってないので相場金額が知りたくて ですが買取価格はなかなか出さない。買取査定だけでは 迷惑と言われてしまいました
まとめ

おおよその査定額を聞きたいだけなのに、査定だけでは終わらないことが多いです。

ハッキリと査定だけでは迷惑という業者もいるようです。

そういった態度の悪い業者はそれほどいませんが、実際に査定だけですと嫌がります。

それほど正確な査定額を聞きたい訳でなければ、カービュー買取相場の比較ページを参考にして下さい。

 

 

 

End of article